ブログ記事一覧

飯塚市 逆流性食道炎の原因と症状

2019-04-13 [記事URL]

【逆流性食道炎の原因と症状】
逆流性食道炎とは、胃液などの逆流により食道に炎症を起こしてしまう症状です。
胃液は、通常胃の中に滞留しているものです。
胃液に含まれている胃酸というのは強い酸性を持っており、そんな胃液が食道に逆流してくることで食道の粘膜に炎症を起こしてしまい、逆流性食道炎を引き起こしてしまいます。
食道に胃酸が逆流してくるということは本来有り得ない事なのですが、様々な影響により逆流してしまうことがあります。
食道に胃酸が逆流してしまう理由は、以下が挙げられます。
・食生活の欧米化
・肥満
・高齢
・ストレス
これらが理由で下部食道括約筋や食道裂孔がゆるんでしまうことで、胃の圧力が上がってしまい、逆流性食道炎が起きてしまいます。
主に、若い人に多く発生している傾向があります。
食道に胃酸が逆流してしまうことで、みぞおちあたりから胸にかけて様々な症状が発生してしまいます。
主に、以下のような症状が発生してしまいます。
・呑酸(すっぱいものがこみ上げてくる)
・ゲップ
・胸の痛み
・胃もたれ
・のどの違和感
・咳
・気管支炎
・耳の痛み
逆流性食道炎は、適した治療を行わないと改善できません。
専門医に診てもらい適切な薬を投与してもらい、改善していかなくてはいけません。
【逆流性食道炎の改善方法】
逆流性食道炎は、セルフケアでなりにくくなることができます。
以下のことに注意して、逆流性食道炎になりにくい状態にしましょう。
・胸やけを起こす食品の摂取を控える
逆流性食道炎になる人は、胸やけをしやすい食べ物を好む傾向があります。
脂肪の多い食べ物や甘い食べ物、かんきつ類、コーヒー、紅茶、香辛料、アルコールなどは、逆流性食道炎を起こしやすくしてしまいます。
これらは胃酸の分泌を高めてしまったり、胃の中での食べ物の停滞時間が長くなってしまうので、逆流性食道炎を起こしやすくしてしまいます。
これらの食べ物の摂取は控え、なるべく口にしないようにしましょう。
・寝る3時間前までに食事を終わらせる
逆流性食道炎になりやすい人は、寝る直前まで食べ物を食べる傾向があります。
食べてすぐに横になると胃酸が逆流しやすくなってしまい、逆流性食道炎になりやすくなってしまいます。
寝る3時間前まで食事は終わらせておき、食後2時間くらいは横にならないようクセ付けをしましょう。
・腹圧を上げない
腹圧を上げてしまうと、胃酸が食道に逆流しやすくなってしまいます。
重い物を持ったり前屈みをしたり、ベルトをきつく締めつけるような行為は腹圧を上げてしまうので、よくありません。
・肥満解消をする
肥満は胃の中の圧を上げてしまうので、胃酸が食道に逆流しやすくなってしまいます。
身長に似合った体重にし、肥満を改善しましょう。
肥満改善の鍵は、夕食はあっさり目にすることです。
ほどほどの食事量で、肥満を改善させましょう。
いかがでしたでしょうか。
逆流性食道炎は、ここ数年特に多くなっている症状です。
生活習慣で改善が可能ですので、様々な部分に目を向けて逆流性食道炎になりにくい体質になりましょう。
飯塚市 逆流性食道炎の原因と症状なら、「いとう治療院」にお任せください。


飯塚市 メニエール病の効果的な改善方法

2019-03-13 [記事URL]

【メニエール病の症状と原因】
近年はストレス社会のせいか、多くなってきたのがメニエール病です。
メニエール病とは内耳の障害であり、耳の中で障害が起きることで発生する病気です。
一般的には片耳のみの原因ですが、まれに両耳の内耳に問題が発生している場合もあります。
メニエール病は以前は女性が多いと言われてきましたが、近年は男性にも多くなった病気です。
男性の場合は働き盛りの年代が多く、30~50代に多い傾向があります。
また、女性は40代に多く、家事などによりストレスを抱える年代が原因と言われています。
メニエール病の症状は、以下のような症状が初期症状により起きます。
・回転性のめまい(ぐるぐるするようなめまい)
・片耳の耳鳴り
・耳の閉そく感
・難聴
これらの症状が徐々に出てきて、併発することもあります。
症状の出方は個人差があり、数日に1回起きる場合や、数か月に1度など、人により様々です。
そのため、頻繁にこれらの症状が出る場合は、メニエール病ではなく違う病気の恐れがあります。
メニエール病は明確な診断基準があるので、診察を受けることで明確な診察を受けることができます。
メニエール病は他にも似たような病気があるので、それらの疑いがないのかを確かめるためにも、早急に診察を受ける必要があります。
おかしいなと思ったら、まずは診察を受けて判断をしてもらいましょう。
【メニエール病の治療方法】
メニエール病の治療方法は、以下のような方法となります。
・薬物療法
メニエール病は薬物療法が治療のメインとなり、抗めまい薬や内リンパ水腫に対する薬などで改善していきます。
また、ビタミン剤や循環改善薬、抗不安薬を併用することもあり、めまいや発作などを起こさないようにみちびきます。
薬を飲むことができない程症状が悪化している場合は、点滴にて治療も可能です。
・ストレス発散
メニエール病の原因は、過度なストレスと言われています。
ストレスを上手く発散して、溜めこまないようにしましょう。
自分の時間を作るようにして、自分のしたいことをして充実させると良いですよ。
働き盛りでストレスが溜まってしまう人は、自分の時間を上手く作って使いこなすことができていない人が大半です。
・体を動かす
メニエール病の効果的な改善方法は、体を動かすことも大事といわれています。
体を動かすと充実するので、余計なストレスが溜まりにくいのが理由と言われています。
軽い運動でもいいので、是非チャレンジしてみましょう。
軽いジョギングやウォーキング、腹筋でもいいので、行ってみましょう。
充実感が出るので、無駄なストレスが溜まりにくくなります。
いかがでしたでしょうか。
メニエール病は、自分の調整次第で上手く改善していくことができる病気ともいえます。
もちろん軽度の場合のみの話ですので、軽度のうちにセルフケアで改善へとみちびくようにしましょう。
早めの対応で、メニエール病をスッキリ改善へとみちびくことができますよ。
飯塚市 メニエール病の効果的な改善方法なら、「いとう治療院」にお任せください。


飯塚市 内反小趾と外反母趾

2019-02-02 [記事URL]

【内反小趾の症状と原因】
内反小趾は、女性が良くなってしまう症状です。
似たような症状に外反母趾というのがありますが、内反小趾は外反母趾の左右逆側になってしまう症状というとわかりやすいかもしれません。
内反小趾は、何らかの影響で小指が薬指側に曲がってしまう症状です。
足の小指というのは薬指側に多少は曲がっているものですが、極度に曲がっていたり痛みを発してしまう場合は内反小趾となります。
内反小趾の原因は、大きく分けて以下の2つがあります。
・先天性による原因
もともと足の小指の付け根部分から足の甲にわたっている骨が幅広い場合、小指が薬指側に曲がりやすくなってしまいます。
・環境的原因
ヒールやパンプスなどの足に大きな負担をかけてしまう靴などを履くことで、小指の骨頭部分が靴に当たってしまい、日常的に負担をかけてしまうことで内反小趾となってしまいます。
以下のような症状が出ている場合は、内反小趾の可能性が考えられます。
・足の小指が薬指側に異常に曲がっている
・足の小指常が痛い
・歩くと足の小指が痛い
・足の小指が痛くて歩けない
・足の小指にタコなどができている
・足の小指の曲がりにより歩きにくい
このような症状は、内反小趾の典型的な症状です。
【内反小趾の改善方法】
内反小趾かなと思ったら、以下のような方法で改善してみましょう。
・足に負担がかからない靴を履く
内反小趾は、外部からの圧力に大きく左右されます。
足に負担を掛けない幅の広い靴を履き、小指に負担を掛けないようにしましょう。
軽い内反小趾の場合は、靴だけでかなり症状が良くなります。
・5本指の靴下を履く
内反小趾は、靴下やストッキングの圧でも影響を受けてしまいます。
5本指の靴下は小指だけに大きな圧を掛けなくて済むので、内反小趾の状態をやわらげることができます。
・インソールでの改善
内反小趾は、専用のインソールで症状を緩和させることができます。
専門医が詳しいので、相談をして適したインソールを装着して歩くようにしてみましょう。
・マッサージ
整骨院や接骨院でマッサージを受けることで、内反小趾の状態を緩和させることができます。
セルフマッサージでは改善しにくいので、必ず専門医に行ってもらいましょう。
・骨盤矯正
内反小趾は、骨盤のゆがみによって負担がかかることで、発生してしまうこともあります。
専門医に診てもらい、骨盤のゆがみを改善させましょう。
骨盤改善により、小指に余計な負担を掛けずに済みます。
・歩き方の改善
歩き方の悪さにより、足指に負担をかけてしまうことがあります。
背筋を伸ばして姿勢よく歩き、足に負担を掛けないようにしましょう。
姿勢も良くなり内反小趾も良くなるので、想像以上に良い改善方法といえます。
いかがでしたでしょうか。
内反小趾は見た目が良くないので、できれば改善したいですよね。
これらの改善方法で、内反小趾を緩和させていきましょう。
ひどい場合は専門医に相談をして、適切な改善方法で内反小趾を無くしましょう。
飯塚市 内反小趾と外反母趾なら、「いとう治療院」にお任せください。


飯塚市 起立性調節障害とストレスの関係

2019-01-05 [記事URL]

【子供の病気「起立性調節障害」に目を向けよう】
起立性調節障害とは、思春期の子供に起きてしまう調節障害です。
思春期によくある以下の症状は、もしかしたら起立性調節障害かもしれません。
・朝起きることができない
・立ちくらみを起こし
・全身倦怠感
・食欲不振で食欲がない
・立っているだけで気分が悪くなってしまう
・失神発作で倒れてしまう
・動悸や息切れが発生してしまう
・頭痛がする
・夜なかなか寝付く事ができない
・イライラすることが多い
・集中力が低下して集中できない
このような症状、だらしなく自意識が足りないと思いますか?
これらが集中して起きてしまう場合は、単なるだらしないのではなく起立性調節障害の可能性があります。
起立性調節障害は、小学校高学年から中学生に発してしまう障害であり、このような朝起きれない症状やたちくらみ、めまい、頭痛、全身倦怠感などの体調不良を発してしまいます。
いわゆる、思春期に発生する障害なのです。
起立性調節障害は、一般的な診察や検査では異常は発生されません。
異常がないなら単なるだらしないだけと思うかもしれませんが、検査に異常がなくこのような症状がいくつか発生している場合は、立派な起立性調節障害なのです。
発生してしまう頻度は、思春期の子全体の5%~10%と言われており、意外に多いことがわかります。
【起立性調節障害の改善方法】
起立性調節障害は検査には全く出ない障害ですが、症状の改善方法はあります。
これらの改善方法をこまめに行っていくことで、起立性調節障害の改善へとみちびくことができます。
どのようなポイントがあるのか、以下にご紹介していきます。
・水分と塩分を摂取する
起立性調節障害の子供は、血液量が少ない傾向があります。
循環している血液の量を増やすことで、改善へとみちびくことができます。
血液量を増やすためには、水分と塩分を多く摂ることが大事となります。
目安は、食事以外に水分2リットル、食事を含めて塩分10gを摂取することです。
1日3食美味しいと思われる味の中にある塩分は約7gと言われており、これでは3gの塩分が足りないことがわかります。
その分の塩分を食事に含めたりおやつに含めることで、摂取するようにしましょう。
水分は、お茶やジュースなどで摂取をして、2リットルに近づけるようにしましょう。
美味しく摂取させれば、2リットルは楽に摂取できますよ。
・日中寝転ばせない
起立性調節障害の子供は自律神経に問題がある場合が大半であり、日中ゴロゴロと寝転がってしまう傾向があります。
ゴロゴロばかりしていると立ちあがることに意欲を出さなくなり、ゴロゴロしっぱなしになってしまうことがあります。
起立性調節障害としては良くないことですので、ゴロゴロ寝転がらないようにしましょう。どうしても横になりたい時は、上半身を上げるなど全身全てを横にならないようにしましょう。
心臓を高い位置に上げておく事で血液の循環が良くなり、自律神経の調節が上手くできるようになります。
・余計なストレスを与えない
起立性調節障害は自律神経系の病気なので、心の影響というのはとても大きくのしかかってしまいます。
ストレスは極力与えないようにし、上手く発散できるようにみちびいてあげましょう。
思春期の子はストレス発散が上手くないので、上手に発散できるようにまわりが手助けしてあげることもとても重要となります。
いかがでしたでしょうか。
起立性調節障害は、自律神経系の病気です。
だらしないと決めつけていると、症状が悪くなってしまう一方です。
起立性調節障害は本人も辛いので、一緒にわかちあって改善へとみちびくようにしましょう。
飯塚市 起立性調節障害とストレスの関係なら、「いとう治療院」にお任せください。


ぎっくり腰 飯塚 30代女性

2018-12-25 [記事URL]

 少しすっきりした気がしました。
ぎっくり腰の起こりやすい原因がわかってよかったです。

お名前 F.M様 年齢36歳 女性


首の痛み 腰痛 飯塚市20代女性

2018-12-25 [記事URL]

 最初より動きが楽になった。

お名前 I.Y様 年齢26歳 女性


飯塚市 肩こり 20代男性

2018-12-25 [記事URL]

 体が軽く感じるようになった。姿勢を意識して改善していきたい。

お名前 S.I様 年齢23歳 男性


飯塚市 肋間神経痛の主な症状

2018-12-14 [記事URL]

【肋間神経痛の症状と原因】
胸のあたりにズキズキと痛みを感じる、そんな時は肋間神経痛の可能性があります。
こんな痛みがある場合は、肋間神経痛かもしれません。
・肋骨に沿って痛みを感じる
・息を吸うと胸が痛い
・しゃべると胸が痛い
・寝がえりを打つと胸が痛い
・横になると胸が痛い
・突然胸が痛くなる
・体をひねったり伸ばすと痛みが出る
・起き上がると胸が痛くなくなる
このような症状は、肋間神経痛の主な症状です。
胸には全身に血液を送る心臓、呼吸により酸素を含んだ新鮮な血液に交換する肺があります。
胸が痛いと、これらの大事な部分に弊害が出ているのではないかと、不安になってしまいますよね。
胸に起きるほとんどの痛みは、心臓や肺の影響ではなく肋間神経痛の場合が考えられます。
肋間神経痛は、胸から押しにかけて走っている肋間神経が圧迫されて刺激されることで、痛みを発してしまいます。
胸周りがズキズキ痛む程度の痛みのほとんどは、肋間神経痛です。
背中から胸にかけて鋭い痛みが襲うことがあり、痛みの発作はごく短時間で消える場合が大半です。
瞬間的な痛みの場合もありますが、繰り返して起きることもあり、特に呼吸に合わせて発する痛みの場合は間違いなく肋間神経痛といえます。
また、左右どちらかにしか発生しないのも大きな特徴であり、左右片方のみ痛みが出る場合も肋間神経痛と疑って間違いありません。
冷や汗が出るほどの凄い締付の痛みの場合は、心臓や肺が関係していることもあるので、早急に専門医に相談をしましょう。
肋間神経痛の原因は、ストレスト言われています。
ストレスをたくさん抱えることで神経が過敏になってしまい、痛みを発してしまいます。
また、以下のような人も肋間神経痛になりやすいと言われています。
・中年以降の女性
・免疫力が落ちている人
・ストレスを溜めこみやすい人
・デスクワークなどにより下向き作業が多い人
・妊婦
・不規則な生活をしている人
・猫背など姿勢が良くない人
・ビタミン不足
【肋間神経痛改善方法】
肋間神経痛は、以下のような方法で改善へとみちびきましょう。
・ストレス改善
ストレスは体の筋肉を硬直させてしまうので、肋間神経痛を引き起こしやすくしてしまいます。
ストレスを上手く発散して、ストレスを抱えこまないようにしましょう。
自分の時間を上手に使い、ストレスを発散しましょう。
好きなことを行ったり美味しいものを食べたり、よくしゃべってよく笑うこともストレス発散になりますよ。
・体を温める
痛みは体が冷えていると強く感じるので、体を温めることは痛みを感じにくくさせることができます。
また、温まることで血流が良くなるので、痛みを起こしにくくさせることができます。
体を温めるクセを付け、湯船に浸かったり温かい恰好をするようにしましょう。
・運動をしすぎない
肋間神経痛の改善は筋肉をほぐすことが良いように思えるかもしれませんが、激しい運動をしてしまうと余計に肋間神経痛に負担をかけてしまうことがあります。
運動はしすぎず、ほどほどにするようにしましょう。
いかがでしたでしょうか。
胸の痛みで気になってしまう場合は、肋間神経痛が大半です。
セルフケアで改善させ、肋間神経痛が起きにくい状態へとみちびきましょう。
飯塚市 肋間神経痛の主な症状なら、「いとう治療院」にお任せください。


飯塚 坐骨神経痛 60代女性

2018-12-04 [記事URL]

原因がわかり安心しました。

少しずつ改善できればいいなと思います。

お名前 内藤 伊津子 様 年齢63歳 女性


飯塚市 パニック発作の予知不安

2018-11-23 [記事URL]

【パニック障害の症状と原因】
パニック発作は、理由もなく突然動悸やめまい、発汗、窒息感などに襲われてしまう発作です。
パニック発作が多く発生してしまうことで、パニック障害となってしまいます。
パニック発作というのは、死んでしまうのではないのかと思う程の、強い症状が出ます。
自分ではコントロールしきれないほどの強い症状となってしまい、死と隣り合わせになってしまいパニックになってしまうのです。
ほとんどの場合5~10分で症状が治まり、もちろん死んでしまうことはありません。
しかし、1度起きてしまったパニック発作のつらさが頭から離れなくなってしまい、「また起きてしまうのでは」と予知不安に襲われてしまい、パニック発作からパニック障害となってしまうのです。
パニック障害の原因は、いまだわかっていません。
大きなストレスにより発生しているのではないかとも言われていますが、パニック障害になる人の全員がストレスによる発症とはなっていないため、確実な原因とはされていません。
もしもパニック障害になってしまったら、それを受けて改善へとみちびくしか方法がないのです。
【パニック障害の改善方法と周りのサポート】
パニック障害の治療方法は、パニック発作の頻度を少なくして病的状態を緩和させることです。
主に、以下のような治療を行っていきます。
・薬物療法
パニック障害の多くは、薬物療法で症状を緩和させていきます。
抗うつ薬とく不安薬を用いて、パニック障害特有の不安を改善へとみちびきます。
抗うつ薬は効果が出るまでには時間がかかるので、とん服として抗不安薬を併用することがあります。
・精神療法的アプローチ
パニック障害は、薬物療法と併用して精神療法の併用が重要となります。
認知行動療法を行い、発作が起こるゆえに苦手としていたことに少しずつ挑戦し、克服していくという流れです。
無理は禁物となりので、医師やカウンセラーと十分に相談した上で少しずつ行っていきます。
また、パニック障害というのは周りのサポートも大事となります。
まわりの人が「心の病気なのだ」と認識することで、パニック障害への十分な理解と対応がしやすくなります。
まわりの仲間が上手くサポートすることで、良くなっていく速度を速めることも可能となります。
周りのみんな全員が症状に前向きに対応し、いつも通りの生活でなんてことなく過ごしていけるということを認識させることで、パニック障害の早期改善へとみちびくことができます。
パニック障害はその人の感覚のさじ加減で発生してしまうこともあるので、捉え方によって発症させないようにすることもできるのです。
いかがでしたでしょうか。
パニック障害というのは、誰もがなってしまうかもしれない症状です。
パニック発作でとどめて、パニック障害にまで発展させないことは非常に大事となります。
パニック発作の予知不安を思わないようにし、前向きに捉えて改善へとみちびくようにしましょう。
飯塚市 パニック発作の予知不安なら、「いとう治療院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページ限定特典」をご用意しておりますので、お気軽にご利用下さい。

ホームページ特典

電話・メール・LINEでのお問合せはこちら

完全予約制の為、事前に電話・メール・LINEでのご予約をお願いいたします。

【お電話でのご予約の場合】

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ
LINEでの予約・お問合せ

「いとう治療院」へのお電話はこちら

住所 〒820-0067 福岡県飯塚市川津229-1 コーポヒワヅル603号室
電話番号 090-5477-4582 (完全予約制)
受付時間 平日 9:30~14:00 火曜、金曜 9:30〜20:00
土曜、祝日 10:00~20:00 日曜 10:00~20:00
電話受付 平日 9:30~14:30 火曜、金曜 9:30〜18:30
土曜、祝日 10:00~18:30 日曜 10:00~18:30

つながらない場合は再度おかけ直し頂くか、留守番電話ヘ
メッセージをお願いします。その際に
icon お名前
icon お電話番号
icon お問い合わせ内容
をお伝え下さい。こちらからお電話を差し上げます。
定休日 不定休あり
駐車場 1台完備

PAGE TOP

会社概要COMPANY
新着記事NEWS



飯塚市の肩こり 慢性腰痛の整体
「いとう治療院」

住所:〒820-0067
福岡県飯塚市川津229-1
コーポヒワヅル603号室

090-5477-4582




MENU

MAIL

TEL
HOME