ブログ記事一覧

飯塚市 パニック発作の予知不安

2018-11-23 [記事URL]

【パニック障害の症状と原因】
パニック発作は、理由もなく突然動悸やめまい、発汗、窒息感などに襲われてしまう発作です。
パニック発作が多く発生してしまうことで、パニック障害となってしまいます。
パニック発作というのは、死んでしまうのではないのかと思う程の、強い症状が出ます。
自分ではコントロールしきれないほどの強い症状となってしまい、死と隣り合わせになってしまいパニックになってしまうのです。
ほとんどの場合5~10分で症状が治まり、もちろん死んでしまうことはありません。
しかし、1度起きてしまったパニック発作のつらさが頭から離れなくなってしまい、「また起きてしまうのでは」と予知不安に襲われてしまい、パニック発作からパニック障害となってしまうのです。
パニック障害の原因は、いまだわかっていません。
大きなストレスにより発生しているのではないかとも言われていますが、パニック障害になる人の全員がストレスによる発症とはなっていないため、確実な原因とはされていません。
もしもパニック障害になってしまったら、それを受けて改善へとみちびくしか方法がないのです。
【パニック障害の改善方法と周りのサポート】
パニック障害の治療方法は、パニック発作の頻度を少なくして病的状態を緩和させることです。
主に、以下のような治療を行っていきます。
・薬物療法
パニック障害の多くは、薬物療法で症状を緩和させていきます。
抗うつ薬とく不安薬を用いて、パニック障害特有の不安を改善へとみちびきます。
抗うつ薬は効果が出るまでには時間がかかるので、とん服として抗不安薬を併用することがあります。
・精神療法的アプローチ
パニック障害は、薬物療法と併用して精神療法の併用が重要となります。
認知行動療法を行い、発作が起こるゆえに苦手としていたことに少しずつ挑戦し、克服していくという流れです。
無理は禁物となりので、医師やカウンセラーと十分に相談した上で少しずつ行っていきます。
また、パニック障害というのは周りのサポートも大事となります。
まわりの人が「心の病気なのだ」と認識することで、パニック障害への十分な理解と対応がしやすくなります。
まわりの仲間が上手くサポートすることで、良くなっていく速度を速めることも可能となります。
周りのみんな全員が症状に前向きに対応し、いつも通りの生活でなんてことなく過ごしていけるということを認識させることで、パニック障害の早期改善へとみちびくことができます。
パニック障害はその人の感覚のさじ加減で発生してしまうこともあるので、捉え方によって発症させないようにすることもできるのです。
いかがでしたでしょうか。
パニック障害というのは、誰もがなってしまうかもしれない症状です。
パニック発作でとどめて、パニック障害にまで発展させないことは非常に大事となります。
パニック発作の予知不安を思わないようにし、前向きに捉えて改善へとみちびくようにしましょう。
飯塚市 パニック発作の予知不安なら、「いとう治療院」にお任せください。


腰痛 背中の痛み 飯塚 30代女性

2018-11-13 [記事URL]

20181113_165955.jpg
 とても身体がびっくりするくらい軽く感じました。初めてでしたが、
丁寧に施術していただいたので、来院して良かったです。
 お名前 S.N 様  年齢32歳  女性


飯塚 首、肩の痛み・腰痛

2018-11-13 [記事URL]

20181113_165934.jpg
首の後ろが痛かったのですが、施術して頂いて痛みがなくなりました。
腰と肩もすごく軽くなりうれしいです。
 お名前 H.Y 様  年齢59歳 女性


腰痛 飯塚 坐骨神経痛とは?

2018-10-30 [記事URL]

飯塚市の慢性腰痛、坐骨神経痛なら、いとう治療院
 お尻の辺りが「痛い」「痺れる」といった症状を訴える方がよくいます。
いわゆる「坐骨神経痛」です!!
読んで字のごとく、坐骨神経が痛い訳です。坐骨神経痛とは、どんな神経なのででしょうか?
図を見てみると、お腹側からお尻を通って足の方に伸びています。
20181030_165855.jpg
青くなっているのが坐骨神経です。
20181030_165753.jpg
 途中お尻を通る時、いくつもの筋肉の間を通っているのですが、これらの筋肉が硬くなってしまうと、坐骨神経を圧迫してしまうのです。
ちょうど正座をして足が痺れる症状を想像して頂けると分かると思います。あの感覚がお尻周辺で起こっているのです!
対策としては、まず
 何が原因なのか?
を判断しなくてはなりません!
坐骨神経が通る周りの筋肉は色々ありますので、原因となっている硬い筋肉をまず探し出し、施術する事によって柔らかくしていきます!
 坐骨神経痛も原因はさまざまですが、大抵は筋肉が硬くなっているせいで、症状を起こしている場合が多いようです。


飯塚 肩、背中、首痛い女性

2018-10-28 [記事URL]

20181027_114927.jpg
 背中や肩が楽になり、姿勢が良くなりました。
とても効果がありました。
ありがとうございます。
 お名前 定岡 由美香 様  年齢47歳 女性


飯塚 女性 肩こり、骨盤

2018-10-28 [記事URL]

20181027_114950.jpg
 骨盤まわりがスッキリした感じがあります。
体が楽になりました。
 お名前 安澤 様  年齢28歳 女性


飯塚 腰の痛み、猫背の女性

2018-10-28 [記事URL]

20181027_115017.jpg
 あまり気にしていないままいろんな所がかたくなっていたようで、全身軽くなってスッキリしました!!
 お名前 中川 明理 様  年齢34歳 女性


骨盤矯正 飯塚

2018-10-28 [記事URL]

20181027_115027.jpg
 軽くなったように思います。
 お名前 T.K様 年齢45歳 女性


飯塚市 自律神経のバランス改善

2018-10-23 [記事URL]

【自律神経失調症の症状】
自律神経失調症は、自律神経のバランスが崩れてしまう症状です。
自律神経というのは、心臓を動かしたり汗をかいたりなど、自分で動かさなく手も自発的に動いてくれる神経のことです。
私達人間には、無くてはならない神経です。
自律神経には2つの種類があり、活動する神経の交換神経と、休む神経と言われている副交感神経の2つがあります。
必要に応じて、この2つの神経が切り替わって動くようになっています。
この2つの神経のバランスが取れなくなっている状態が、自律神経失調症です。
自律神経失調症というのは症状が幅広く、以下のような症状が発生してしまいます。
・頭の症状 頭痛、頭重感
・耳の症状 耳鳴り、耳の閉そく感、聞こえにくさ
・口の症状 味覚症状がおかしくなる、口の中が乾きやすくなる、口の中が痛くなる
・目の症状 疲れ目、目の痛み、見にくい、涙目、目が開きにくい、ドライアイ
・喉の症状 のどの異物感、のどの圧迫感、のどのイガイガ感、声が出にくい
・心臓、血管系の症状 動悸、めまい、立ちくらみ、胸部圧迫間、酸欠感、息切れ
・呼吸器系の症状 息苦しい、息ができない、酸欠感、息が詰まる、息切れ
・消化器系の症状 食道のつかえ、吐き気、異物感、腹部満長感、下腹部の違和感、お腹が鳴る、胃の不快感、下痢、便秘、ガスが溜まりやすい
・手の症状 手に汗をかく、手のシビレ、手の痛み、手の冷え、物が掴みにくい
・足の症状 足の裏に汗をかく、足のシビレ、足の痛み、足の冷え、足がふらつく、足の感覚がない
・筋肉の症状 肩こり、筋肉が痛い、関節が痛い、力が入りにくい
・全身の症状 疲れやすい、倦怠感、めまい、微熱、ほてり、ふらつき、食欲減退、眠れない、すぐに目が覚める、起きるのが辛い
・精神の症状 不安になる、じっとしていられない、イライラする、落ち込む、怒りっぽくなる、集中力にかける、やる気が出ない、ちょっとしたことがすごく気になる、記憶力低下、注意力低下、悲しくなりやすい
など、このような症状がいくつかある場合は、自律神経失調症の可能性が考えられます。
【自律神経失調症の原因と解決方法】
自律神経失調症は、以下のような原因と解決方法で楽になっていくことを期待できます。
・過度なストレスを取り除く
社会的ストレスや人間関係などにより過度なストレスを溜めこんでしまい、自律神経失調症となってしまうことがあります。
ストレスを抱えることが誰もがあることですが、上手く発散することで自律神経失調症改善へとみちびくことができます。
自分の好きなことをして、上手くストレスを発散しましょう。
自分の時間を持って、楽しく過ごすことでストレス発散とすることができますよ。
・生活リズムの見直し
自律神経失調症の人は、生活リズムが良くない場合があります。
一般的な生活リズムにして、自律神経失調症を改善していきましょう。
寝る時間や起きる時間を一般的な時間とし、3食きちんと摂取するようにしましょう。
人体にはリズムがあるので、それを無視した生活をすると自律神経のバランスも崩してしまうこともあります。
・ホルモンバランスを整える
ホルモンバランスが崩れてしまうことで、自律神経を崩してしまうこともあります。
女性なら大豆製品やキャベツ、男性なら亜鉛を摂取することで、自律神経のバランス改善へとみちびくことを期待出来ます。
いかがでしたでしょうか。
自律神経失調症は、ちょっとした改善で上手く改善させることができます。
簡単なことでスッキリ解決することもあるので、是非実践してみましょう。
飯塚市 自律神経のバランス改善なら、「いとう治療院」にお任せください。


肩、腰の痛みと全身のハリ 飯塚市60代女性

2018-10-07 [記事URL]

20181006_162351.jpg 
 体全体は軽くなりました。
かたく痛みのあったところが軽くなり、やわらかくなりました。
続けさせていただきたいと思います。ありがとうございました。
 お名前 M 様  年齢61歳  女性


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページ限定特典」をご用意しておりますので、お気軽にご利用下さい。

ホームページ特典

電話・メール・LINEでのお問合せはこちら

完全予約制の為、事前に電話・メール・LINEでのご予約をお願いいたします。

【お電話でのご予約の場合】

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ
LINEでの予約・お問合せ

「いとう治療院」へのお電話はこちら

住所 〒820-0067 福岡県飯塚市川津229-1 コーポヒワヅル603号室
電話番号 090-5477-4582 (完全予約制)
受付時間 平日 9:30~14:00 火曜、金曜 9:30〜20:00
土曜、祝日 10:00~20:00 日曜 10:00~20:00
電話受付 平日 9:30~14:30 火曜、金曜 9:30〜18:30
土曜、祝日 10:00~18:30 日曜 10:00~18:30

つながらない場合は再度おかけ直し頂くか、留守番電話ヘ
メッセージをお願いします。その際に
icon お名前
icon お電話番号
icon お問い合わせ内容
をお伝え下さい。こちらからお電話を差し上げます。
定休日 不定休あり
駐車場 1台完備

PAGE TOP

会社概要COMPANY
新着記事NEWS



飯塚市の肩こり 慢性腰痛の整体
「いとう治療院」

住所:〒820-0067
福岡県飯塚市川津229-1
コーポヒワヅル603号室

090-5477-4582




MENU

MAIL

TEL
HOME